こころ日記 Spring-of-Heart/こころのはる

オリジナルブランドSpring-of-Heart/こころのはる制作者のこころ日記です。ここでは日々の出来事、感じた事、作品の物語などを綴っています。

アトリエ Spring-of-Heart/こころのはる
愛知県春日井市柏原町2-12 1F

open 13:00~19:00
定休日 水・日・祝 臨時休業あり
詳しくはコチラ→アトリエ案内

05月

Good Luck~幸運への道しるべ~

Good Luck~幸運への道しるべ~

今日も暑いです!!

ということで今回は「Good Luck~幸運の道しるべ~」です。

Good Luck~幸運の道しるべ~

昨年う~たんに頂いた本

これはいつもお世話になってるからとお礼をしたら

なんとその十数分後にお返しにと頂いた本です。

しかも嬉しかったのは本人の持ち物を頂いたことです♪

う~たん素敵な本を、そしていつもありがとう☆

そしてこないだの日曜日にようやく読みました(^^)

あらすじまで読んで寝かせてました(汗)

お話はというと

~54年ぶりに運命の再会を果たした

仕事も、財産も、すべてを失い変わり果てた幼なじみに

祖父から聞かされた「魅惑の森」の物語を語った~という素敵なお話でした(^^)

運の訪れを待つ者たちなのか?幸運への下ごしらえをできる者たちなのか?と

問いかけられる。

そうだなぁ・・・僕は今まで待っていただけかもしれない

なので今日を境に、幸運への下ごしらえをできる者たちになろう!!っと(^^)

まだ読んだことない方は是非どうぞ☆

ではでは~

 

 

ちょっぴり手にいれた自由とその先の景色

娘の自転車練習

今日は風がちょっと強かったけど、過ごしやすい日でした。

ということで今回は年中になった娘のお話です。

4歳になった娘、その記念に自転車の補助輪を外し

今年の初めくらいから1~2週間に一回のペースで練習開始♪

自転車のペダルを取ってもらい、まずはバランスがとれるように足こぎ練習♪

そいつをひたすらやって、バランスが取れるようになって

慣れてきたらちょっと坂道の場所で足を浮かせてハンドル操作の練習♪と

ここまできたら 坂を下りながら足をちょこんとペダルに乗せる練習♪

そして後ろを少し持って一緒に走って手を放す・・・

じゃ~ん!!乗れるようになりました♪(^^)

自転車練習

娘の自転車の練習

時々バランスを崩し転ぶ時もあるけど無事にひとりで乗れるようになりました。

自転車に乗れるようになってちょっぴりの成長と自分で走れる自由を手にいれた娘。

キラキラ輝く瞳のその先にはどんな景色が映ってるんだろう?

みなさんは最近、新しく挑戦していることはありますか?

出来るようになる喜びとワクワク、キラキラ輝く瞳。いくつになっても

持っていたいですね(^^)

ではでは

 

 

 

 

9月に展示会をやります。

9月の展示会打ち合わせ

『縁』とは 神の見えざる手のように すべての出来事は まるで必然かのように感じる今日この頃です☆

ということで、

9月に展示会を開催します。

「贈物、贈る想い」をテーマに

大好きな翔絵家の池田英樹さんと今回はふたり展です(^^)

先日二回目の打ち合わせをしました。

今回、展示会のタイトルとテーマが決定しました。

9月の展示会打ち合わせ

9月の展示会に向けての打ち合わせ

というか、展示会なんて初めてな僕は(^^)すでにドキドキ、ワクワク☆

 

詳細は今後少しずつお伝えしていきます。お楽しみくださ~い☆

 

 

 

作品 Born Skull シリーズとは

spring-of-Heart Ring

ということで

今回は作品名Born Skull[       ]について少しお話を☆

髑髏の作品の頭にこの名を付けているんですが

何故 BornSkullなのかといいますと

a Born=生まれながらの Skull=頭蓋骨(死の象徴)ということで

誰もが産まれながら手にいれる「死」

これは避けては通れないことで「生」を受ければ遅かれ早かれ必ず訪れる

あたりまえの事。

決して悲観的じゃなく、その死を受け入れることで生を、生きるって事をもっと見いだせる、そして

今ある命、共に過ごす家族や友たち、大切な存在と過ごす時間が今以上に大切になるんじゃないかと

そんな想いでBornSkull[   ]という名前にしたんですね(^^)

BornSkull[fate]/Spring-of-Heart

BornSkull[fate]

この作品はfate/運命、宿命で作品としては宿命としています。

詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。♪

そして何故、本日このテーマの記事にしたかといいますと

今日は義父の命日で、お墓参りに行ってきました。

とても温かい方で遠く(九州)からこっちに来た僕をいつも気にかけてくれ、

彫金を始め、転職をした時も「そうすぐに結果がでるものじゃないから、がんばれよ」と

いつも応援してくれました。

そして義父が大病を患った時、不謹慎かもしれませんが

僕の髑髏に対する想いを告げ、是非身に着けて欲しいと僕は髑髏の指環を渡しました。

すると「そうか、ありがとう」と身に着けてくれました。

そんなこともあって僕も髑髏の指環を身に着けお墓参りにいきました。

そしてお参りの際にふっと思ったので今回はこのテーマにしました(^^)

 

そんなこんなで日々の想いを作品たちに託して製作しています。(^^)

Spring-of-Heartの作品を身に着けることでいろんなことを思い出させてくれる、

また新たな一歩を踏み出すきっかけになる、そして笑顔溢れる毎日のきっかけのひとつに、

なれるような作品製作にもっともっと励んでいきます。

今後もSpring-of-Heart共々よろしくお願い致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。(^^)

ではでは